【職場で嫌われないための付き合い方のコツ】自分に自信を持つ

対人関係

職場で好かれたいと八方美人になっていませんか?

自分で言いますが、私はかなりの「八方美人」でした。

相手の顔色を伺い、なるべく人に不快感を与えないように気を使い、共感する姿勢ばかりとっていましたが、その言動が理由である職場で孤立してしまった事があります。

分かりやすく例えると、完全な「YESマン」だったんですね。

自分自身気付いていない場合でも、周りから見ると「いい顔ばっかりして」と評価されてしまう事があるので、少しだけ自分が八方美人に振舞っていないか、一緒に見直してみませんか?

 

スポンサーリンク

職場での人間関係について考えよう

職場イメージ

結論を言うと、「人に気を使える」という事は素晴らしい事です。

相手の立場に立って考える事が出来る人が多いので、気持ちを汲む事に長けています。

でも度が過ぎると私のように、悪い意味で「八方美人」と呼ばれてしまう事になります。

それでは職場での人間関係について、掘り下げて考えてみましょう!

 

職場での人間関係に必要な事

職場で嫌われない為に、普段どんな行動をしているのか以下のチェックを試してみてください。

全てにNOがつく方は要注意です…。

・任されている仕事はあるか
・業務はきちんと結果を出してるか
・上司は異性ではないか(無駄に上司だけに気に入られてないか)
・自分の意見がここぞという時に言えているか

極端な例をあげると、「仕事もまともにしていないのに、上司にばかり気に入られて、尚且つ上司にしっぽを振っている」という烙印を押されると、イメージを払拭する事は非常に難しいです。

冒頭で書いたように自分にそのつもりはなくても、周りから見るとこうした見られ方をしてしまう…という事ですね。

ひとつずつ、ご紹介していきます。

 

任されている仕事はあるか

そもそも、仕事が出来る人には業務が自然と振られてきます。

「この人は仕事が出来るな」と信頼を置かれると任される仕事も多くなるので、「仕事を任されているか」というポイントは、職場での信頼関係の指針にもなります。

逆に「嫌いだからこいつにたくさんの仕事を振ってやろう」という場合もあるかもしれませんが、任された仕事を達成できる姿勢を見せる事で、結果的に相手を見返す事が出来ます。

その前にすでに嫌われていて仕事を振ってくれない…という場合は、以前「職場で嫌われていると感じたら…」という記事中で、対応方法について詳しくご紹介しています。

「もう嫌われてるよ…」と悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

職場で嫌われていると感じたら~会社の上司・お局・同僚との付き合い方・改善方法~
職場で嫌われていると感じていませんか?人間関係が良くないと仕事に支障も出ます。そんな時の解決方法を教えます!行き詰った時に参考にしてみてくださいね。

 

業務はきちんと結果を出してるか

上記で書いた内容と重複するところがありますが、仕事の場ではどれだけ愛想が良くても、仕事が出来なければ信頼されなくなり、結果的に嫌われてしまう場合があります。

「あいつ口ばっかりだよね」という陰口を言われかねません。

職場での人間関係を良くしたい気持ちがある場合は、まず仕事に真摯に取り組む姿勢を見せ、与えられた役割をしっかりと達成する事が大事です。

 

上司は異性ではないか(無駄に上司だけに気に入られてないか)

これが職場での人間関係の構築のポイントになります。

上司に無駄に気に入られてしまい、しかもその上司が異性で、さらに周りの同僚やお局が女性だとすると…。

もう、想像がつきますよね(;^ω^)

あらぬ疑いをかけられてしまったり、妬みや僻みも入ってくる最悪な状態となります。

特に若い女性の場合は「異性の上司」との距離間には気をつけましょうね。

また、同性の上司の場合でも「上司に気に入られようとしている」というイメージを持たれると、同じく同僚から嫌われてしまう原因となってしまうので、

「上司も同僚も同じように接する」

これがポイントです。

上司との飲み事だけ参加したりしないように気をつけましょうね♪

 

自分の意見がここぞという時に言えているか

意見を言う女性イメージ

その場の雰囲気に流されずに「自分の意見をはっきりと示す」という態度は絶対に必要です。

いつも笑顔でいれば、周りから嫌われないというような単純な話ではないんですね。

あまりにもYESマンでいつでも笑顔でいると、「あいつヘラヘラして媚び売っているだけじゃん」と思われてしまいます。

ここぞという時にしっかりと自分の意思を通す事が出来る人は、一本芯が通った人間と見られますので、周りに流される事がありません。

「いつも笑顔で優しいけど、自分の意見はしっかりと言える芯が通った人」が周りからの信頼が集まる人なんです。

 

職場で好かれるポイントとは?

職場で好かれるためのポイントですが、上記で述べた以外にも細かい事の積み重ねも大事です。

「こういった同僚がいたら気持ちが良い」と考えてみると、想像しやすいと思いますよ!

・気持の良い挨拶や、返事がきちんとできる
・細かいところに気がきく
・気分にムラがなく、私情を仕事に持ってこない

挨拶などは社会人としては当たり前の事ですが、職場に慣れてくると意外と出来ていない人が多くなってきます。

後は…、人間ですので必ず「相性」というものがあります。

自分が出来る限りの努力をしていても、どうしても嫌われてしまう事もあります。

100人いたら、100人全てがあなたを好きであるわけがないという事を認識しましょう。

100人のうち、あなたの事を認めてくれる人が1人でもいて、仕事も滞りなく出来る状況であれば、結局のところ「人に嫌われているんではないか…」とそこまで気にする必要はありません。

最終的に大事なのは、「自分に自信を持つ」という事なんですね。

そのうえで人にも気遣いが出来るようになれば、自然と職場の人間関係も円滑になり、信頼を得られ、あなたを慕う人も増えてきますよ♪